消毒してます。

2020.04.04 Saturday 08:57
0

    こんにちは。

    最近は、明日こそは少し明るいニュースが入ればいいなって毎日を過ごしていますが、まるでその気配がありませんね…。

    海外に住む方のブログなども目についたものだけでも拝見していますが、日本との意識の差がものすごく違っていかに欧米各国が悲惨な状況なのかわかります。


    さて、当教室では集団でのレッスンは行っておりませんので現在も継続的にレッスンをしています。

    いつも以上に換気をこまめにして、私も定期的に手洗いをして臨んでいます。


    譜面台、イス、足台などにも消毒液を使用しています。これが効果的であるかわかりませんが、やらないよりはいいだろうと。。

    (ん…画像が縦にならない)


    今日も頑張っていきます!

    引きこもってギターを弾きまくりましょう!!


    では!


    加藤ギター教室ホームページはこちら

    http://kato-guitar.com/ 


    体験レッスン受付中♪

    クラシックギター

    アコースティックギター

    エレキギター  なんでもどうぞ。





    category:日記 | by:加藤 和英 | - | - | -

    7年のお付き合い

    2020.04.02 Thursday 20:42
    0

      こんばんは。

      新年度ですね!

      全然スタートする予感がしない異例中の異例の新年度です…。


      三月で寂しいお別れがありました。

      大人の方なのですが、アコースティックギターをずっとレッスン受けに来てくれた方が事情により退会されました。

      どうしても3、4月はこういう時期ではありますが、この方は7年も当教室に通っていただけました。

      7年前、ギターがまったく弾けない状態でのスタートから今ではもうどんな曲も弾き語りできてしまうくらい上達しました。


      最初はほんの些細な動機で始めたギターだったのですが、職場の宴会芸としてデビューを果たしてからそれが病みつきになったようで年2、3回ほどの演奏機会のために、その都度課題曲を決めてやってきました。不思議なもので、始めはソロで弾き語りデビューされたのですが、それを機に同僚にギター弾きがいることが発覚してデュエットしたり、ピアノ、ドラムなど次々と仲間が増えていき、話を伺うだけでもとても楽しそうな音楽ライフを送れるようになっていたのです。

      そのことを生き生きと話をしてくれて、私はそのお手伝いができたことに本当に嬉しかったです。


      最後のレッスンでは「ここに来てギターを始めて人生が変わりました」と言ってくださり胸が熱くなりました。


      こうやって生徒さんと深く関われるのは私にとっては最高に幸せです。今までありがとうございました!


      最後の宴会はコロナのせいで中止になってしまったようなのですが、これからもきっとやっていってくれると思います。素晴らしいギターライフになることを祈っています。


      では!!


      加藤ギター教室

      http://kato-guitar.com/ 

      体験レッスン申し込みはホームページから♪

      クラシックギター

      アコースティックギター

      エレキギター などなど。



      category:日記 | by:加藤 和英 | - | - | -

      トレモロ再考。

      2020.03.31 Tuesday 22:21
      0

        こんばんは。

        突然ですが、私はトレモロが超がつくほど下手です。永遠に上達しないのです…。正直に言うとアランブラ宮殿の思い出がまるでうまく弾けません!!


        コロナ対策の自粛期間に入りかれこれ1ヶ月以上になり、最近はますます外出できない状況で、こんな時こそ永遠に上達しないトレモロの練習をもう一度やろうと決意しました。


        おいおいトレモロもできないのにギター講師やってんの?って話なのですが…まあ、とりあえず落ち着いて最後まで読んでいただけたらと思います。

        下手くそな理由は右手の中指の問題なのです。



        通常人間の指はこのように真っ直ぐ伸びます。しかし私の中指は若い頃にソフトボールで突き指した際に骨折をしてしまい、二度と真っ直ぐには伸びない指に変形してしまいました。



        これが全力で指を伸ばした状態です。第一関節がもう伸びないのです。それが故、指を曲げると中指だけが中に入り込みすぎてトレモロをやろうとすると中指が空振りだらけ、引っかかりまくりという地獄のトレモロになります…。


        多分自身が過去に一番練習してきたのはトレモロです。それくらい練習してきた自信がありますが、一番下手くそなのです。

        指の曲がりのせいでトレモロができないという諦めと、それは言い訳なだけでただ自分が単純にトレモロができていないのだという葛藤を今日までずっとしてきました。


        昔、指を伸ばすために手の外科医の先生に相談したこともありましたが「指を無理やり伸ばすことは可能だけど、動かなくなるよ」と……。


        そんなことでトレモロから逃げては向き合い、また逃げて…という状態を永遠に続けてきました。



        そしてこの自粛ムードの中、いよいよ練習再開!

        ……中指が引っかかりまくる。爪をなくすくらい切っても引っかかる始末。

        もうやれるだけのことはやってきたので、やっぱりこれ以上の上達はないと思いました。はっきり言ってトレモロの指の動かし方もわかる、いや、そもそも動きはできてるんです。この曲がった指の分だけうまくいかないのです!

        だから今回は、今のやり方では一生トレモロはできないと思い、逃げる覚悟を決めました。


        弾き方を変えます。(過去にもやったのですが覚悟が足りなくて断念したという。)


        通常トレモロは親指(p)→薬指(a)→中指(m)→人差し指(i)の順に高速で弾くのがトレモロと言われますが


        まずはp→i→m→iで挑戦。

        これはアナヴィトビッチさんというギタリストが実際にやっている方法です。

        理屈はわかるし、できる感覚はあるのに中指の曲がりと人差し指の相性が悪すぎる…。曲がった分の空振りがすごい。


        次にp→m→a→m

        このmaの組み合わせは私の指は高速でできるんです。中指の曲がり具合が薬指と絶妙な距離感になり弾きやすいんです。だけどトレモロとなると指が最後返ってこない…。最後のmが遅すぎるせいでリズムががたがた。


        もうね、はっきりいうとこの中指は切り落としたいくらい嫌いなんですよ。こいつのせいで弾けないんだから!!


        そんなわけで中指を使わないにします!

        p→i→a→i

        これにすべてをかけ練習。

        最初のうちはどこか1つが間が空いてしまいましたが、やっていくごとに感覚が掴めてくるので過去最高の手応え。やはり中指が原因だったことがここで初めて証明されました。


        だいたい2日です。2日フルにやり続けたらできるようになりました。覚悟ってすごい。

        元々通常パターンでひたすら練習し続けてきたので感覚はバッチリあるわけです。その感覚を応用するだけでしたのでコツは掴みやすかったです。ただ少しでも力むと指がまわらなくなるのでひたすらリラックス。1弦のトレモロが厄介です。pとiaの距離感が開くせいでどうしても指の振りが大きくなりがちで力みが出てしまう。

        転調した瞬間にガタがくることもしばしばで、これを制御するのがまあ大変です。

        人と違うことをやるため参考にするものがないので自分を信じてやるのみです。

        まだまだ上達できる余地はあると思うのでもう少し頑張っていきたいです。


        また経過報告します!



        加藤ギター教室

        http://kato-guitar.com/ 

        体験レッスン募集中です。

        クラシックギター

        アコースティックギター

        エレキギター  などなど。





        category:日記 | by:加藤 和英 | - | - | -

        仕事ができることへの感謝。

        2020.03.30 Monday 20:31
        0

          こんばんは。

          昨日は本来なら東京でギター大好きコンペティション全国大会が行われるはずでしたが、コロナ対策により中止ということになってしまいました…。

          今、毎日辛いニュースが報道され続けています。私も明日はどうなるかわからない、そんな気持ちで生活しています。


          こんな状況ではありますが、みなさんにレッスンに来ていただき、仕事をさせていただいてることが本当に感謝しかありません。

          今日は生徒さんから「ギターという趣味があって本当によかった。今みたいな状況で何も趣味がなかったら滅入ってしまっている。」と言われました。


          私はこんな日々ですので、ギターは世間的には趣味や娯楽であり、何か問題が起これば真っ先に切られるようなジャンルであると半ば自虐的になり、そう思っていましたが、こんな時だからこそかえって趣味というものが重要になることもあるのだと気付かされました。

          こんなときでも自信を持ってやっていってもいいんだと生徒さんから言われた言葉に少し救われた気持ちになりました。


          まだまだこれからどうなるかわかりませんが、趣味という武器でこの苦難を乗り越えていきたいと思います!!


          まだまだ体験レッスンのお問い合わせなどもあります!来ていただく方にがっかりされないよう、元気いっぱいにやっていきます!


          では!


          加藤ギター教室ホームページはこちら。

          http://kato-guitar.com/ 


          体験レッスン募集してます。

          クラシックギター

          アコースティックギター


          category:日記 | by:加藤 和英 | - | - | -

          Skypeレッスンに挑戦!

          2020.03.26 Thursday 21:33
          0

            こんばんは!

            コロナのせいで遂にオリンピックまでも史上初の延期という決定がなされましたね。その途端やたら東京での感染者急増で緊急措置が取られるとか…(なんだか色んなことを想像してしまいます)


            さて、当教室はご存知の方も多いと思いますが、コロナ対策の影響をモロに受けて発表会中止というとても悔しい結果となりました。

            また、レッスンもヤマハでの休講措置や、生徒さんからしばらく休みたいという方もおります。観光業ほどではないですがダメージは


            そんな中で、Skypeというネット通信を利用して直接会わずにパソコンの画面越しでレッスンを行うという試みをしてみました!

            結論から言ってとても良いです!!

            遠方の方でも、外出したくない方でもこれなら十分できるなと思いました!


            細かいところの説明はまだまだ言葉の使い方なので経験が必要かなという課題はありますが、Skypeでのレッスンの募集もしてみるのもいいかなって思えました。

            これなら全国どこからでもできますし!

            苦しい日々がまだまだ続きますが、その中で何かできることはないかと模索していきたいです。


            では!!

            http://kato-guitar.com/ 

            加藤ギター教室ホームページより体験レッスン募集中♪


            category:日記 | by:加藤 和英 | - | - | -

            春休み

            2020.03.23 Monday 18:45
            0

              こんにちは。

              3月も下旬となり学校は春休み期間ですね。

              少しずつ暖かくなってきており桜の開花も間もなくといったところでしょうか。

               

              相変わらず自粛の日々ですが毎日レッスンやっております♪

              ギターは一人でできるものなので今のような引きこもり生活の時期にはもってこいの楽器です。

              外にも出歩けないし、外に出ても何もないし・・・

              今まで自分がどれだけ何かに追われてて自分の時間がなかったのかよくわかります。

              それと同時に、一体今をどう過ごしたらいいのかわからずただ日々を過ごしていると、今度は怠惰な自分に嫌気がさしてきます。

               

              やることがない!でも何か時間を有意義に過ごしたい。

              そんな時こそギターをやってみましょう!

               

              体験レッスンお待ちしております♪

              少しでも興味があれば遊びに来てください



              http://kato-guitar.com/

              こちらのホームページからお申し込みできます!

               

              クラシックギター

              アコースティックギターどちらもOK

              category:日記 | by:加藤 和英 | - | - | -

              不安は増すばかり…

              2020.03.15 Sunday 10:53
              0

                こんにちは!

                本日もレッスンやっております!


                今日は久しぶりにすみやに行きました。

                すみやではヤマハの2/27〜3/11まで突然の休講宣言を受けて、レッスン停止の命令が下されました。

                個人でやっている私のレッスンは本日から再開したのですが…現場に久しぶりに来てみましたが、コロナ対策に追われるスタッフの方々が本当に大変そうでした。


                ヤマハ自体は無期限のレッスン停止というお触れが出てしまいました。

                実は私の娘もヤマハ音楽教室に通わせていますが、3月分のレッスン料が4月分のレッスン料に充当しますと案内がきたのです。

                まあ、普通に考えたら1ヶ月の休みでレッスン代が浮いたなーくらいなのですが…。


                ヤマハと契約している講師さんたちはどうなるのでしょう。これ多分、まだ誰もわかってないのですが噂では現状1ヶ月無収入になるみたいで…。(保障の話は来ていないらしい)

                これはまさに地獄。

                1ヶ月給料ないとかあり得ますか?!

                このように音楽業界は完全に経済がもうほぼストップしています…。


                これが最低でも3月で終わってくれないと本当に講師さんたちは生きていけません。あまりに悲惨な状況と言わざるを得ません。


                少しでも再開すればネットで「ヤマハは人命よりも金儲けを優先した!」とかいう人たちで溢れていました…。

                やらなきゃ講師さんたち、それに関わる企業の社員、パートの方々が先に崩壊してしまうんです。

                本当にお願いだから極端な自粛はやめて欲しい。

                正しく恐れてという言葉を最近はよく見ますが、本当にその通りだと思うのです。


                3/29にはみんな集まれギターコンペティションの全国大会が東京で開催予定です。ここにくるために全国で頑張ってきた方々にとっては日々胸を締め付けられる思いでいることでしょう。今のところ開催するようですが、いつ中止宣告されてもおかしくありません。予選で悔しくて泣いた人、嬉しくて歓喜、涙した人。その人たちのことを考えると本当に開催してほしい!


                少しでも世の中が正常に戻ることを祈ることしかできないのがまた悔しいのですが、とにかく早く収まって欲しい。それだけです。



                では!

                加藤ギター教室

                http://kato-guitar.com/


                category:日記 | by:加藤 和英 | - | - | -

                週明け。

                2020.03.09 Monday 14:55
                0

                  こんにちは!

                  月曜日です!

                  昨日は本来なら発表会が行われていたはずですが、我が家は粛々と休日を過ごしました。


                  発表会の中止決定をしてから、参加予定だった方々とだいたいはお会いして話ができました。

                  「今回ばかりはどうしようもないですよ。」

                  「先生の決断に従うだけなので気にしないでください。」

                  「やりたかったけど…まあ無理ですよね。自分が主催だったとしても中止にしたと思いますよ。」

                  などなど、みなさんの理解と優しい言葉が本当に救いとなりました。コロナに対する思いは人それぞれです。まったく気にされない方もいれば、とても大変なこととして注意、予防される方もいらっしゃいます。その中で主催者として折り合いをつけるのは本当に大変なことだと思い知りました。

                  また、しずぎんホール側も今回は異例中の異例として特例措置で返金対応してくださるとのことです。


                  今回関わってくださったみなさんの理解に感謝しかありません。本当にありがとうございました。



                  それにしても…昨日は酷い雨でしたね。

                  開催されなかったことは私としては本当に不幸なことでしたが、あの雨の中と考えると…まあ中止でも少しは良かったなって思えるくらいでした。

                  きっと静岡マラソン参加予定だった方々もあの雨の中走らなくて済んだと思えば少しは心が晴れるのではないでしょうか。


                  何から何まで自粛、自粛で、そうでも思わないとやっていけませんよね。


                  まだまだこの自粛要請によって犠牲になるイベンターの人たちが出てくることでしょう。99の命を救うために1の命を犠牲にするような今の現状にはたくさん思うことがあります。既に旅行業界では廃業を決意したところがあります。コロナ対策の元で多くの犠牲が生じています。これ以上悲惨なことにならないように祈ることしかできませんが、今日もまた頑張ります!!


                  では!!

                  http://kato-guitar.com/ 

                  加藤ギター教室ホームページ

                  クラシックギター

                  アコースティックギター などなど

                  category:日記 | by:加藤 和英 | - | - | -

                  静岡マラソンが中止に…

                  2020.02.20 Thursday 15:54
                  0

                    こんにちは。

                    発表会まであと2週間ほどとなりました。

                    参加者の準備も着々と進み、プログラムも出来上がりました。


                    そんな中、コロナウイルスという新型肺炎が日本全国に蔓延し始める…そんな脅威がひたひたと迫っているのがニュースなどから伝えられております。


                    発表会当日は、静岡マラソンと同日開催ということでしたが、その静岡マラソンが開催を中止すると本日公式に発表されました。

                    大規模な催事がことごとく中止を余儀なくされております。


                    今のところ発表会は予定通り行うつもりです。

                    マスクも枯渇していることからこちらで用意をすることはできませんので、それぞれ予防のための手段を取っていただけたらと思います。

                    何卒よろしくお願いいたします。



                    では!


                    加藤ギター教室

                    http://kato-guitar.com/


                    category:日記 | by:加藤 和英 | - | - | -

                    嬉しいこと。

                    2020.01.15 Wednesday 19:47
                    0

                      こんばんは。

                      今日も昼間は暖かったですね!


                      先日、以前通われていた生徒さんからメールが来ました。ちょうど1年くらい前に一度レッスンに来るのをやめた方からだったのですが、「またレッスンに来たい」というような内容のメールでした。


                      率直に言って、とても嬉しかったです。


                      それというのも、やはりこの仕事をしていると他の仕事とは違い、生徒さんとはその場限りの関係ではなく、お互いの名前も知るし、毎週のように顔を合わせてお話させていただくので、他人ではなくなるわけなのです。

                      だから私は一人ひとりへの思い入れも強くなるし、ギターというものを通して長く関わっていきたいと常々思っています。当然今まで出会った方のことはみんな覚えています。忘れるわけがありません!


                      だからこそ今回のように私のことを忘れずにいてくれていて、こうやって戻ってきてくれるというのは本当に嬉しいんです。

                      人によっては一度やめたから戻るのがなんだか億劫になるなと思われる方もいるかもしれませんが全然そんなことありません。


                      悲しい話ですが、このギターというのは生徒さんにとってはあくまで趣味だと思います。趣味である以上、自分や家族にトラブルがあったり、忙しくなったり、気持ちが落ちたりすると一番最初にその人の生活から切り離されてしまうようなものです。


                      だからこそ来ていただいている生徒さんには感謝しかありませんし、ギターでより良い人生となるようお手伝いをしたいと考えています。


                      来てくれる生徒さんのことを今まで以上に考えて、そしてより楽しいものになれるよう頑張っていかないとです!

                      頑張ります!



                      加藤ギター教室

                      http://kato-guitar.com/

                      ホームページはこちらから。

                      体験レッスン受付中です。

                      category:日記 | by:加藤 和英 | - | - | -

                      Calender
                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      2627282930  
                      << April 2020 >>
                      Selected entry
                      Category
                      Archives
                      Link
                      Profile
                      Search
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM